主催者ページの作成とイベント一覧表示

これから開催するイベントを一覧表示できる「主催者ページ」についてのご案内です。

「主催者ページ」を作成すると、ご自身が主催するイベントを一覧で見せることができます。
継続的に実施しているセミナーなど、今後実施予定のイベントを一覧表示することにより、予定が合わなかった方へ別の日程を検討してもらえたり、繰り返しの参加を促進することができます。

目次)

  1. 主催者情報(デフォルト)を登録する
  2. 主催者ページの編集と公開設定/イベント一覧の設定
  3. 各イベントページでの主催者情報の設定/イベント一覧への掲載



1. 主催者情報(デフォルト)を登録する

「主催者情報」として、主催者様の連絡先やホームページなどを登録します。
※イベントによって連絡先を変えたい場合など、イベントごとに主催者情報を変えることも可能です。ここでは、すべてのイベントに共通して利用できる主催者情報についてご案内します。

EventRegistにログインして初めてイベントを作成したあと、もしくは、過去にイベントを作成したことがあり、主催者情報が未登録の状態で「マイイベント」
画面開くと、
「主催者情報を登録してください」というメッセージが表示されます。[主催者情報を登録する]をクリックしてください。

help_70_1


「主催者情報(デフォルト)を編集」画面が開きます。
主催者名や連絡先、ソーシャルアカウントや紹介文など、主催者ページに表記する情報を設定したら、[この内容で保存]をクリックして保存してください。

help_70_2


以下の項目を設定できます。
  • 主催者名
  • ロゴ・アイコン:
    イベントページや主催者ページ、Facebookなどシェア時のサムネイル画像として掲載されます。
    ファイルサイズ300KB以下、幅1000px 高さ1000px以下(500px×500px以上の正方形を推奨)の画像ファイル(JPG、PNG、GIF)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • サイトURL:
    複数のURLを登録する場合は、URLを、改行区切りもしくはカンマ区切りで入力してください。
  • Twitter ID
  • Facebook URL
  • 紹介文:
    文字の装飾や画像の挿入も可能です。


2. 主催者ページの編集と公開設定/イベント一覧の設定
主催者ページのURLを決めたり、ページのデザインを設定し、公開します。

主催者情報を保存すると、「主催者ページを公開しましょう」というメッセージが表示されます。[主催者ページを編集する]をクリックしてください。
もしくは、「マイイベント」画面のサイドメニューから、[主催者情報管理] > [主催者ページ] をクリックしてください。

help_70_3


「主催者ページを編集」画面が開きます。[主催者ページを公開する]を選択すると、「基本情報」の設定項目が表示されます。
主催者ページのURLにはランダムな文字列が表示されていますが、お好きな文字列(半角英数字)に変更することができます。
また、ソーシャルボタンの設置や、コメントプラグイン表示などを選択します。

help_70_4


以下の項目が設定できます。
  • 主催者ページのURL:
    https://eventregist.com/p/」に続く部分を任意の文字列(半角英数字)に変更できます。
  • ソーシャルボタン:
    「設置する」場合は、表示項目を選択し、ハッシュタグを入力できます。
  • Facebookコメントプラグイン
  • Facebookページプラグイン
  • Google アナリティクス


「イベント一覧」から、主催者ページに掲載するイベントを選択できます。掲載しないイベントはチェックを外してください。
※中止したイベントや、パスワードロックを設定して閲覧制限しているイベントは、チェックをつけても掲載されません。
※「イベント一覧」に表示されるのは、各イベントの「主催者情報」の設定 > 主催者情報の種類 で、[デフォルト (すべてのイベント共通)]を選択したイベントです。[カスタム (このイベントのみ)]を選択すると、イベント一覧には表示されません。設定方法については[3.各イベントページでの主催者情報の設定]をご参照ください。

help_70_5


主催者ページのデザインをアレンジできます。
ヘッダー領域やページの背景に、お好きな画像を設定してください。上級者向けの独自スタイルシートをご利用いただくと、さらに自由度の高い設定も可能です。

help_70_6-02
  • ヘッダー領域:
    ヘッダー部分の画像を指定できます。
    ※ファイルサイズ500KB以下
    ※幅1000px、高さ300px
     上記以外の画像サイズでアップロードすると、自動でリサイズされて画像が粗くなる場合があります。
  • ページ全体:
    ページ全体の背景色・背景画像を指定できます。
    ※ファイルサイズ1MB以下
    ※幅2000px以下、高さ2000px以下
  • 独自スタイルシート(上級者向け):
    「設置する」を選択するとCSSコードを設定できます。


すべての項目を設定し、[この内容で保存]をクリックすると、主催者ページが公開されます。また、公開している各イベントページの下部に「今後開催予定のイベント」欄が追加され、主催者情報欄には「主催者ページ」へのリンクボタンが表示されます。

▼ 主催者ページ 表示イメージ

help_70_7


    ▼ 公開中イベントページ下部へ「今後開催予定のイベント」欄 表示イメージ

    help_70_8

     


    3. 各イベントページでの主催者情報の設定/イベント一覧への掲載

    イベントごとに、表示する主催者情報を変えることができます。
    たとえば、通常のイベントではデフォルト設定で主催者に「社名」を掲載しているが、特定のイベントでは社名ではなく「セミナー事務局」にしたい場合に、カスタム設定を利用できます。

    イベントの主催者情報を設定するには、「マイイベント」画面で対象のイベントを選択し、イベント管理画面のサイドメニューから、[イベント情報管理] > [主催者情報] をクリックします。
    項目を選択したら、[この内容で保存]をクリックして保存してください。


    help_70_9

    • 主催者情報の種類:
      イベントページに掲載する主催者情報の種類を選択します。
      • [デフォルト (すべてのイベント共通)]は、目次1・2で設定した主催者ページと同じ情報を掲載します。
      • 「カスタム (このイベントのみ)」は、そのイベントに限り別の主催者情報を掲載できます。
      • 「主催者情報は未登録です。以下から登録してください。」と表示される場合は、まず、デフォルトの主催者情報を登録してください。
        help_70_10
    • 一覧への掲載:
      • 主催者情報の種類を[デフォルト (すべてのイベント共通)]にすると、この項目が表示されます。
        「このイベントを一覧に掲載する」を選択すると、主催者ページに掲載するイベントの候補として、[2.主催者ページの編集と公開設定]のイベント一覧へ表示されます。
      • 主催者情報の種類を[カスタム (このイベントのみ)]にすると、この項目は表示されず、主催者ページのイベント一覧に掲載することはできません。